活動日誌

長野:信州大学公開討論会!

テーマ

公示日前日、信州大学の学生による公開討論会が開催されました。学生や市民のみなさんが参加されました。

自民党の後藤茂之衆院議員は、私のマクロ経済スライドの質問に対し「制度の安心です」と認め、「支給額の安心については所得代替率50%を維持する」と説明。50%はモデル世帯の話で、誰でも保障される訳でないから、マクロ経済スライドを廃止して、減らない年金にできるかが争点であることが明瞭になりました。

また、憲法に関わって「本当に日本が戦争する国になるなんて思っている人がどれだけいるんでしょうか?私は全く思っていない」と述べていました。

そうやって戦争へ踏み出してきた歴史があるのではないかと、私は言いたかった!(ルール上発言の機会がなかったのでできなかったけれど…。)

憲法を破壊する安倍政権に憲法9条を変えさせない!!!