国会質問

質問日:2020年 6月 12日  第201通常国会  予算委員会

新型コロナ禍でのGo Toキャンペーン、観光支援、学生支援について質問

本日、二次補正予算の質疑に山添拓参院議員とともに、予算委員会で質疑。

私は、Go to キャンペーン、観光支援、学生緊急給付金について。山添拓参院議員は、医療機関支援、文化芸術支援、予備費、電通問題、検察問題と縦横に。

私の質疑について。
私が取り上げたかったのは、宿泊業や学生たちの聞いてきた声です。学生緊急給付金では、私は萩生田大臣とのやり取りを通じて、自宅生かどうか、バイト減収50%以上か…の要件は、柔軟に対応できるものであることを確認しました。安倍首相も「大臣とのやりとりをテレビを通じて」と。学生のみなさん、あきらめないで!
宿泊業の方からは、「新たな借り入れの返済が始まるときが心配」との声を紹介。この声にどう応えるのか、全国の方に何らか力になれば。

Go to キャンペーンについて、経産省は電通から公募前に複数回のヒアリングをしていたと答弁。さらに真相究明を!

質問の映像へのリンク

学生への緊急支援給付金について 2020.6.12

質問の映像へのリンク

学生の切実な声を国会へ届ける 2020.6.12 武田良介議員コメント  参院予算委員委員会質疑を終えて

議事録

(作成され次第掲載します)

すべて表示

関連資料

しんぶん赤旗「政府・電通 疑惑ぞろぞろ/山添氏 中企庁長官との癒着追及/武田氏 「別事業10回ヒアリング」/参院予算委」

しんぶん赤旗「論戦ハイライト/医療・文化・学生・観光 支援の抜本的拡充を/電通疑惑 徹底究明こそ必要/参院予算委 山添・武田議員が質問」

参考資料

20200612参院予算委提出資料